ワーママりえの課題解決したい・・・!

日々の生活に出てくる課題解決について考えるブログです。

格安SIMへの移行2〜docomoメールを残してMVNOへMNPするには〜

格安SIMMNPしたいけど、docomoのメールアドレスは残したい。

そう思った私はchromeを起動し、「docomo mvno メールアドレス」と検索しました。
一番上に表示された記事を読み、格安SIMへの移行を決めたのです。

[ドコモ限定]電話番号もメールアドレスも変えずにMVNOに乗り換える方法 −ハウツーIT
[ドコモ限定]電話番号もメールアドレスも変えずにMVNOに乗り換える方法 | ハウツーIT

本文には、ブログ管理者の kazutomoさんが実際に実行した内容が、
ふんだんな画像と共に詳細に記載されています。

なぜこれで出来るのか、どのような操作が必要なのかということが丁寧にかかれており、
「これなら自分にも出来そう」と思えたことが格安SIMに移行する気持ちを強くしました。

この記事は2016年1月13日に作成されているようですが、
コメント欄に読者の方と管理人kazutomoさんとのやり取りが書かれていて、
情報がアップデートされているところも素敵なところです。

私が実行した方法は、コメントのサトコさん(2016年10月22日 2:28 AMの書き込み)と
全く同じ方法です。
要は、docomo契約をもう1つ持って、既存のメールアドレスを新しい方に移します。

docomoメールを残すために必要なステップは、、、
1.新規でFOMA契約を行う(維持費を最低限にするため)
2.ガラホで「dアカウントでドコモメールを利用する」を有効にする
3.既存のメールアドレスをダミーアドレスにする
4.24時間待つ
5.既存のメールアドレスをダミーアドレス2にする
6.新規FOMA契約で既存のメールアドレスに変更する

です。

docomoメールを残すための作業、あれこれなぜ?

Q1.MNPするのに、なぜdocomoに新規契約するの?
A1.docomoメールを持つためには、docomoの契約を維持する必要があるため。

Q2.なぜFOMA契約をするの?
A1.維持費を最低限にするため。
FOMAは約1000円でdocomoメールを維持することが出来るためです。
【内訳】
タイプシンプルバリュー+ひとりでも割=743円/月
sp-mode代=300円/月
ユニバーサル代=2円/月

Q3.ガラホで「dアカウントでドコモメールを利用する」を有効にするってどういうこと?
A3.PCやスマホdocomoメールを送受信する機能を有効にすること。
docomoメールは、複数の機器からメールを送受信できる機能を持っています。
契約した直後は無効になっているため、有効にする必要があります。
有効にするには「契約したSIMでdocomoサイトにアクセスして設定変更をする」必要があるそうです。

契約したSIMでdocomoサイトにアクセスして設定変更をするためには、サイトを表示させる機能がある機器が必要です。
ガラホとは、外見はガラパゴス携帯、中身はスマートフォンという携帯電話です。
後日、利用した機種と操作画面を掲載予定です。

Q4.既存のメールアドレスを変更して、24時間待つ理由は?
A4.契約回線のメールアドレスとして認識されるのに24時間かかるから(らしい)。
docomoメールの仕様は公式に発表されていないので、正確な情報かどうかは不明です。
私は24時間待って次の作業に移り、成功しました!

Q5.既存回線のメールアドレスを2回変えるのはなぜ?
A5.メールアドレスの保護期間を回避するため。

docomoメールは保護期間というものが設けられており、
メールアドレスを変更して一定期間は、前の保持者しか利用できないようになっているそうです。

A@docomo.ne.jp →B@docomo.ne.jpと変更した場合、
変更前のA@docomo.ne.jpはしばらくの間(ネットで言われている期間は半年間)保護されていて、
別の契約回線では取得することができないとのこと。

この保持期間は変更した直前のメールアドレスに有効らしいので、
A@docomo.ne.jp →B@docomo.ne.jpと変えた場合は、A@docomo.ne.jp が保護対象、
A@docomo.ne.jp →B@docomo.ne.jp → C@docomo.ne.jpと変えた場合は、B@docomo.ne.jpが保護対象になるそうです。

C@docomo.ne.jpに変えた直後、A@docomo.ne.jpは別の契約回線でも取得可能なアドレスになるため、
すかさず新規契約のメールアドレスをA@docomo.ne.jpに変えます。

Q6.ダミーアドレスに変えている期間、残したいdocomoメールに届いたメールはどうなる?
A6. 受信できない。おそらく、相手に配信不能通知が届くはず。

Q7.既存のメールアドレスをダミーアドレス2にする、の直後に誰かが残したいdocomoメールアドレスを取得することはできる?
A7.できる。
  保護対象から外れたメールアドレスは、他人が取得しようと思えば出来ます。
  そのため、ダミーアドレス2に変えた直後に新規FOMA契約分でメールアドレス変更をしたほうがいいと思います。

Q8.ガラホで「dアカウントでドコモメールを利用する」を有効にする時のパケット代は?
A8.私の場合は約400円、心配な場合はパケ・ホーダイシンプルを契約するといい。
Mydocomo利用にはパケット代がかかるようです。
お客様サポートがスマートフォン版「My docomo」に変わりました | My docomo(お客様サポート) | NTTドコモ

新規契約した月の料金明細を確認したところ、416円(103,986パケット)でした。
迷惑メールを数通受け取ったので、そのパケット代も含まれます。

設定に手間取りそうで、パケット代が不安になる際は「パケ・ホーダイシンプル」を契約すると安心です。
基本料金0円で、利用した分だけ通信料が請求されますが、パケット通信料が最大4,200円に収まるプランです。
つけておいても維持費がかからないので、お守り代わりに申し込むのもいいかなと思います。

長くなりましたので、次に続きます。